継続のために必要なものと狭小ジムの秘密兵器。


皆様おはようございます。

歩く、走る、跳ぶ、などの身体の動きを改善する、新しい物好きパーソナルトレーナー服部です。

昨日の夜は月に一度開催されている、地元の異業種交流会に出席させて頂きました。

都合で少し遅れての参加になりましたが、他業種の方のお話も聞けてとても勉強になります。

昨日は相続のお話などが話題であり、いずれ自分にもそういうときが来るのか・・・と思いにふけりました。

雑談では主にレトロなテレビゲームの話をしていたような。懐かしい。

あと好きな戦国武将とか。三国志とか。

ちなみに私の好きな武将は

上杉謙信。

三国志の推しは呉。

話をする、話を聞く、というのは接客業ではとても重要なことですね。特に1対1の場では。

個人的にどちらにプライオリティを置くかは、お相手の属性によります。

そのあたりお相手の表情、背景、雰囲気から探っていく必要がありますが、なかなか「こういうときはこう」、と文章にするのは難しいですね。ある意味第6感的なものがあります。

いずれ本でも書ければいいんですけど(笑)

交流会の皆様は聞き上手な方ばかりで素晴らしいです。さらに学ばなければ。

さて前置きが長くなりましたが、当ジムはトレーナーが私一人という小さいジムです。

自宅の一部を使っておりますので、トレーニングスペースもたたみ10畳程度です。

これを広いと取るか、狭いと取るかは人それぞれでありますが、私のこれまでの経験からお客様に提供させて頂きたい!!これは素晴らしいものだ!!というトレーニングメソッド、トレーニングツールはことごとく導入する予定でした(形から入るタイプ)

たくさんものがあるので結果やっぱり狭いと思います(汗)

狭い中でも、いかに効率よく結果が出せるものはないか?

ということで

選んだうちのひとつは

もちろん

パワープレート。


                GOODッ!(ジョジョっぽく)

これまで元職場ではパワープレートpro5という大きな型を使用していましたが、小型のパーソナルパワープレートであってもそれ自体の有用性は素晴らしいです。

(pro5は6年以上使用して無故障継続中!)

3次元加速度トレーニングという、トレーニングマシンとしては他と考え方が一線を画すものですね。

前後、左右、上下の3方向に非常に安定した周波数の振動を発生させ、そのプレートの上でエクササイズすることで、特に神経系、筋系にアプローチしてくれます。

ストレッチ、トレーニング、リラクゼーションのどれにも活用できますので、狭いスペースでも効率が良い!ということになります。

私としてはウォーミングアップの効率化に期待していて、次いでTRXやViPRとの親和性ですね。

本来はpro5(型番)を導入したかったのですが、ちょこちょこ位置を移動したり、場合によっては持ち出したいとも考えていたので、パーソナルパワープレートの存在は助かります。

サッカーJリーグの多くのチームや、プロ野球選手、プロテニス選手などトップアスリートから某パフォーマンス系有名人や某セレブまで使用しているということですね。

いまや有名フィットネスジム、パーソナルジムにはかなりの確立で導入されているので、そりゃあみんな使っているわなーってなりますね。

ただひとつ言っておきたいのは、

「良いハードを導入しても、使用した次の瞬間からそれはお客様にとって、あって当然のものに変わる」

ということです。

つまりハードの特別感というものはさほど持続しないということであり、それを生かすも殺すもソフト、つまりトレーナー次第だということです。

モノの役割は変化しませんが、ヒトの役割は変化させることが出来ます。

変化するということがお客様に毎回特別な気持ちを生み出すのであり、それが毎回の感動につながるのです。

そして感動が継続につながり、結果となって現れます。

感動体験を是非 パーソナルトレーニングジム Triple G Project 

のトレーナーからどうぞ(^¬^)

     ↓カッコイイ資格証


#パーソナルトレーニング #パーソナルトレーナー #パワープレート #パーソナルパワープレート #TRX #ViPR #パワープレートトレーナー

33回の閲覧

津市 パーソナルトレーニング ファンクショナルトレーニング TGPファンクショナルトレーニングジム Triple G Project

© 2017  Triple G Project All Rights Reserved